インデックスとは何ですか?

インデックス(株式市場指数)は、株式の市場全体の動向を数値化して示しているものです。何千もの利用可能なインデックスがありますが、一般的にトレーダーや報道機関は主要経済国のより大きなベンチマークに焦点を合わせる傾向があります。

たとえば、S&P 500はニューヨーク証券取引所、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を指数化したもの、ASX200はオーストラリア証券取引所における代表的な200株をしたものとなります。しかし、米国で最大のテクノロジー企業株に焦点を当てているNASDAQ100のように、より具体的な範囲での数値を示しているものもあります。

インデックスはもともと株式市場の強さを視覚化する手段でしたが、テクノロジーとデリバティブ市場の進歩のおかげで、現在では投資・投機として取引が可能になっています。

How Can You Trade Indices with Three Markets?

どうすればThree Traderでインデックスを取引できますか?

ThreeTraderは、CFD(差金決済取引)を介して株式市場指数へのアクセスを提供します。 CFDはデリバティブであるため、トレーダーは原資産を所有することなく、制限なしにロング(買い)とショート(売り)の両方を取引することができます。

ThreeTraderでは人気のある14以上のインデックスを取引するためのアクセスを提供しています。 そのためトレーダーは世界中の主要経済の方向性を把握できます。

US500

S&P 500、米国の代表的な500社の株価指数

NAS100

テクノロジーに焦点を当てたUS Nasdaq100インデックス

US30

有名なダウジョーンズ工業株30社平均

AUS200

オーストラリアのASX200インデックス

JPN225

日本の日経225指数

UK100

英国のFTSE100インデックス

GER30

ドイツのDAX指数

EUSTX50

ユーロストックス50指数

FRA40

フランスのCACインデックス

HSCHKD

中国のH株指数

CHCUSD

中国のA50インデックス

HK50

香港のハンセン指数

SGCSGD

シンガポールのトップ30インデックス

USIDX

米ドル通貨インデックス

MAKE TRADING SIMPLE

インデックス取引の例

取引の開始
Nasdaq 100(NAS100)
ショート(売り)

ナスダック100は12,800で取引されています。トレーダーは、インデックスの価値が下がると予想しているため、NAS100 CFDの1つの契約をショート(売り)します。これは、12,800ドル(1契約x 12800)に相当します。

トレーダーはまた、13,200でストップオーダーを設定して、12,000で利益を取ります。

取引の終了
利益確定する場合

翌週、ナスダック100は11,000に下がり、テイクプロフィット注文をトリガーして12,000で取引を終了します。

テイクプロフィットオーダーはトレーダーに800ドルの利益を提供します
$ 12,800 x(12,800 – 12,000)= $ 800

取引の終了
損失の例

残念ながら、ナスダック100は値が上昇し、価格が13,200を超えると、ストップロス注文が自動的に発動されます4-。

保護ストップは-$ 400の損失で取引を終了します
$ 12,800 x(12,800 – 13,200)=-$ 400