オンラインで貴金属をトレード

高速執行ブローカーでゴールドやシルバーをトレードする

ThreeTraderならば競争力のあるスプレッドで、低い証拠金要件で、ゴールドやシルバーを取引できます。MT4を搭載したすべてのデバイスからお届けするマーケット価格は、ほぼ1日24時間、週5日利用できます。

貴金属取引入門

貴金属取引は、遡って紀元3~4世紀頃に始まったと言われています。ローマ人が英国に侵入し、大量の銅やスズの採掘を手伝った頃と言われています。今日でも、ロンドンは金属取引のハブと見なされており、1877年以来ロンドン金属取引所(LME)を収容しています。

続きを読む

貴金属は世界中の取引所で取引されていますが、ニューヨーク商品取引所(COMEX)は金と銀の先物のプライマリーマーケットと見なされています。

金は究極の貴金属であり、何千年もの間宝石や支払い方法に使用されてきました。銀も貴金属と見なされていますが、その価値が金よりもはるかに安いため、富の貯蔵庫としてよりも工業用金属として有用です。

通常金と銀は米ドルに対する価格であるため、トレーダーは貴金属取引を支援するために米ドルの強弱分析を並行して行うことが多いものです。ただし、他の要因も密接に関係しています。

歴史的に、ゴールドはインフレに対するヘッジとして使用されてきました。これは、通常インフレが上昇していることを懸念している場合、投資家がゴールドを購入することを意味します。しかし、現在多くの中央銀行がマイナス金利を提供または検討していることから、ゴールドはNIRP(マイナス金利政策)に対するヘッジとして再び投資家の注目を集めています。

ゴールドはまた、取引において安全なヘッジ資産としても重宝されています。たとえば、2020年の初めには、株式市場が史上最高値からロールオーバーし始め、JPYやCHFなどの他の安全資産の価値も上昇したため、それに伴いゴールドの価格は上昇しました。

シルバーの価格はゴールド価格と相関する傾向がありますが、常に相関するとは限らず、2つの価格は異って動く可能性があります。シルバーの価格はゴールドよりもはるかに変動しやすく、「ゴールドは保持用、シルバーは取引用」と発言する投機家も多くいます。

貴金属取引とはどのようなものでしょうか?

トレーダーは、原資産を所有したり、物理的に商品の持ち運びをする必要がなく、ThreeTraderにてCFDという形でロングまたはショートどちらでも自由に取引できます。

続きを読む

ロング(買い)例:ゴールド(XAUUSD)
トレーダーは1ロット、ゴールド(100オンス)を1730米ドルで購入します

  • 価格が$ 1,740に上昇した場合、トレーダーは約$ 1,000の利益のために終了する場合の計算をしてみましょう。
    • (#ロットx契約サイズ)x(クローズ価格–エントリー)
    • (1 x 100)x($ 1,740 – $ 1,730)
  • 価格が$ 1,725に下落した場合、トレーダーは約-$ 500の損失で終了する場合の計算をしてみましょう。
    • (#ロットx契約サイズ)x(クローズ価格–エントリー)
    • (1 x 100)x($ 1,725 – $ 1,730)
  • 100:1のレバレッジで1%の証拠金要件には、1,730ドルの資本が必要です。

例:シルバー
トレーダーは、シルバーの3ロット(1ロットあたり100オンス)を16.50ドルで販売します。

  • 価格が$ 15.00に下がった場合、トレーダーは約$ 22,500の利益のために終了する場合の計算をしてみましょう。
    • (#ロット数x契約サイズ)x(エントリー–クローズ価格)
    • (3 x 100)x($ 16.50 – $ 15.00)
  • 価格が17.00ドルに上昇した場合、トレーダーは約-7,500ドルの損失で終了する可能性があります
    • (#契約x契約サイズ)x(クローズ価格–エントリー)
    • (3 x 100)x($ 16.50 – $ 17.00)
  • 100:1のレバレッジで1%の証拠金要件には、2,475ドルの資本が必要です

貴金属CFDに関連するコスト

スプレッド:
ThreeTraderは、業界で最狭レベルのスプレッドを提供します。RAWゼロ口座のスプレッドはさらに狭くなっています。

手数料(Rawゼロ口座のみ):
すべての製品に対して、1ロットの取引ごとにわずか4ドル(400円)業界の中でも非常に競争力のある手数料を提供しています。

スワップ:
スワップは通貨ペアごと、商品ごとに毎日計算され、銀行間レートから導き出されます。ThreeTraderで取り扱う貴金属は米ドルで取引されるため、米国の銀行間レートが使用されます。スワップ料金とリベートもドルで計算されています。原資産の銀行間レートに応じて、スワップは、商品ロングで持っているのかショートでお持ちなのかに応じて、プラスまたはマイナスのいずれかになります。

MT4内でこの情報にアクセスするには、マーケットウォッチに移動し、マーケットを右クリックして[仕様]を選択しますと表示されます。

水曜日は3日分のスワップがお持ちのポジションに発生しますが月曜日、火曜日、木曜日、金曜日の料金は1日分となります。

貴金属CFD取引のメリット

  • ロングでもショートでも取引が可能
  • 証拠金取引ができます
  • 弊社ではヘッジ取引可能
  • ポートフォリオを多様化できる
続きを読む

証拠金取引
証拠金取引では、購買力を高め、原資産価格の何分の1かで市場に参加することができます。5500:1までのレバレッジを使用すると、魅力的な価格で効果的に取引できます。

ヘッジ取引
ゴールドやシルバーなどの商品をトレードする投資家は、CFDで投資をヘッジすることができます。たとえば、投資家は銀行の金庫室に保管されている金の物理的に所有しています。しかし、我々CFD投機家は金の価格が今後数週間で軟化する可能性があることを懸念し始めたら、MT4プラットフォームを介してゴールドCFD(XAUUSD)をショートすることで利益を生むことが可能です。さらにゴールドの価格が上昇するか下降するかに関係なく、ヘッジ取引をすることで価格がどちらに変化してもリスクマネージメントをしながら利益を得ることが可能になります。

ポートフォリオの多様化
FX取引による資産形成だけでなく、ゴールドとシルバーをウォッチリストに追加することで投機的な取引機会を増やし、ポートフォリオを多様化することができます。

 ThreeTraderで貴金属を取引する理由は?

  • スプレッドに競争力がある
  • レバレッジを効かせた証拠金取引が可能
  • Rawゼロ口座の低い手数料
  • Pureスプレッドにおいては手数料が無料
  • ミニロットとマイクロロットの取引が可能
続きを読む

スプレッドに競争力がある
ThreeTraderを使用して、業界で最狭レベルのスプレッドで金を取引できます。

低い証拠金要件
最大500:1の寛大なレバレッジは、証拠金要件が低いことを意味します。資金額レベルに関係なく全てのトレーダーがゴールドの取引にアクセスできるようになっております。

Rawゼロ口座の低い手数料

Rawゼロ口座では、業界最狭レベルのスプレッドを往復4ドル(400円)/Lotの手数料にてご利用いただけます。損切りを避けたいデイトレーダーにとって特に便利な仕様となっています。

Pureスプレッド口座は手数料無料
Pureスプレッド口座の手数料は無料となっています。つまり、比較的狭いスプレッドで、トレードに参加できるため、コストを低く抑えることができます。

ミニロットとマイクロロットの取引
トレーダーがミニ(0.1)とマイクロロット(0.01)で市場に参入できるようにすることで、あらゆるレベルのトレーダーが貴金属取引にアクセスできるようになりました。また、リスク管理をより細かくコントロールすることもできます。

  • 下記のフォームに記入するだけでプラットフォームがご利用いただけます