オンラインでコモデティをトレード

規制ブローカーを介して安全にコモデティをトレード

何千年も前からコモデティ取引は行われており、もしコモディティがなければ、モノを作ることも販売することもできません。経済にとって非常に重要名取引であるということは現在では誰もが知っています。ThreeTraderを介してゴールド、シルバー、WTI、またはブレント原油のCFDをトレードしましょう。

コモデティ取引入門書

マーケットでは、コモデティは取引所で売買される唯一の物理的なアイテムです。通常(常にではありませんが)、地面から採掘されるか、海から抽出され、サプライチェーンの最初に位置してから、生産者、製造業者、小売業者、消費者に大きな価値で販売されます。

続きを読む

これは、コモデティが重要なインフレインプットであることを意味し、市場参加者がコモデティを注意深く監視している理由を説明しています。

インフレやデフレが予想される場合、商品価格の上昇または下降とともに見られます。そして次に、インフレを抑制することが主要な任務である中央銀行の政策予測をするのに役立ちます。

コモデティの主なグループには、農作物、エネルギー商品、金属が含まれます。

  • 農産物には、トウモロコシ、小麦、牛乳、コーヒーが含まれます
  • エネルギー商品には、原油(WTI、ブレント)、天然ガス、灯油が含まれます
  • 貴金属商品には、銅、亜鉛、プラチナ、ゴールド、シルバーが含まれます

もちろん、これらのリストは網羅的ではありませんが、商品の世界的な広がりと多様性を示しています。

季節性
農産物は天候に敏感ですが(四季と成長するものを考えてください)、灯油の需要は冬に増加し、夏に減少する傾向があります。金価格は、インドの結婚式シーズンと米ドル安の前後で需要が回復するため、第4四半期頃に上昇する傾向があります。これらはほんの一例です。

需給ショック:
作物の供給ショックは干ばつや洪水の形で発生する可能性があり、価格が高騰する可能性があります。一方、石油価格に対する需要ショックの最近の例は、世界的な貿易の場が停止したため、石油価格の崩壊を引き起こしたCovid-19の封鎖でした。

米ドルとの逆相関
商品は通常米ドル(世界の準備通貨)で価格設定されているため、ドルと逆相関を共有できるため、ドルの分析は商品分析と取引の重要な部分であり続けます。

コモデティCFD取引はどのように機能するのですか?

ThreeTraderが提供するすべてのCFD製品は、ロング(強気相場)ポジションとショート(弱気相場)ポジションの両方を自由に取引できます。しかし、取引を行うことによって、トレーダーは原資産市場の方向性を推測しながら利益を獲得していくため、物理的な商品の所有者にはなりません。CFDトレーダーは現物を購入する必要なくマーケットから利益を得ることが可能です。

続きを読む

さらに、トレーダーはコモディティCFDを介して大きな購買力を持っています。たとえば、100:1のレバレッジが提供されている場合、取引を開始するために必要な証拠金(担保)は1%のみであり、すべてのレベルのトレーダーがマーケットにアクセスしやすくなります。

ロング(買い)例:シルバー
トレーダーは1契約のシルバー(1ロットあたり5,000オンス)を18.00ドルで購入します。

  • 価格が18.50ドルに上昇した場合、トレーダーは約2,500ドルの利益のために終了するケースを計算してみましょう。
    • (#ロットxサイズ)x(クローズ価格–エントリー価格)
    • (1 x 5,000)x($ 18.50 – $ 18.00)= $ 2,500
  • 価格が17.50ドルに下落した場合、トレーダーが約-2,500ドルの損失で終了するケースについて計算してみましょう。
    • (#契約x契約サイズ)x(クローズ価格–エントリー価格)
    • (1 x 5,000)x($ 17.50 – $ 18.00)=-$ 2,500
  • 100:1のレバレッジで1%の証拠金要件には、900ドルの資本が必要です
    • (#ロットx#サイズx価格)/レバレッジ
    • (1 x 5,000 x $ 18.00)/ 100 = $ 900

例:ゴールド
トレーダーは3契約の金(1契約あたり100オンス)を1730ドルで販売します。

  • 価格が1700ドルに下がった場合、トレーダーは約9,000ドルの利益のために終了する可能性があります
    • (#ロットxサイズ)x(エントリー–エグジット価格)
    • (0.5 x 100)x($ 1730 – $ 1700)= $ 9,000
  • 価格が1750ドルに上昇した場合、トレーダーは約6,000ドルの損失で終了する可能性があります
    • (#ロットxサイズ)x(エントリー–エグジット価格)
    • (3 x 100)x($ 1730 – $ 1750)=-$ 6,000
  • 100:1のレバレッジで1%の証拠金要件には、5,190ドルの資本が必要です。
    • (3 x 100 x $ 1730)/ 100 = $ 5,190

商品CFDに関連するコスト

スプレッド:
スプレッドは売価格と買い価格の差であり、取引を開始するためのコストとなります。スプレッドは変動し、取引量が多い期間(米国やヨーロッパのセッションなど)は一般的にタイトになります。

スワップ:
スワップは一晩の保有コストであり、ローンの金利とそれほど異なりません。実際、これらは銀行間金利に基づいており、銀行間金利自体が金利の設定に使用されます。

市場の終値で毎日計算され、わずかな手数料またはクレジットが取引のオープンバランスを調整します。毎日、週7日計算されるため、週末を考慮して、水曜日にトリプルスワップが発生します。

スワップレートは、MT4の「マーケットウォッチ」ウィンドウ内で、マーケットを右クリックして「仕様」を選択することでアクセスできます。スワップレートは変動し、市場とその基礎となる市場間レートに応じて、マイナス(チャージ)またはプラス(リベート)のいずれかになります。

 コモデティCFDトレードの利点

  • 強気(買い)または弱気(売り)両方の市場を取引可能
  • 証拠金取引
  • 物理的に現物コモデティとのヘッジが可能
続きを読む

強気または弱気市場
取引コモディティCFDは、取引スタイルを制限しません。先物取引所は注文の量を制限します。つまり、トレーダーは市場への参入を締め出されたり、最悪の場合にはオープンポジションからの離脱を妨げられたりする可能性があります。これはCFDには当てはまりません。原資産市場で何が起こっているかに関係なく、ロングまたはショートで自由に取引できるからです。

証拠金取引
ゴールドとシルバーは500:1、その他コモデティCFDは100:1のレバレッジが提供されているため、証拠金要件が低く、購買力が高まります。すべてのレベルのトレーダーがアクセスしやすい環境になります。

現物商品とのヘッジ
投資家が原油セクターに特化しているか、ポートフォリオ上に特定の割合を持っている場合、反対方向に石油CFDを取引することで、エクスポージャーをヘッジできます。したがって、エネルギーセクターが事実上強気相場でロングポジションを持っている場合、万が一の場合のヘッジとしてWTIまたはブレント原油CFDをショート(売り)で持つ可能性があります。

同様に投資家は、シルバーまたはゴールドのCFDを使用して、金属鉱業株、ETF、または現物商品を保有しながらそれらのをヘッジとしてCFDを活用することも可能です。

ThreeTraderでコモデティCFDをトレードすべき理由とは?

  • 競争力のあるスプレッド
  • Pureスプレッド口座は手数料無料
  • Rawゼロ口座の手数料は格安
  • 一つのプラットフォームから複数の市場を取引可能
  • 口座残高によるレバレッジ制限はございません。
続きを読む

競争力のあるスプレッド
私たちは、取引をより容易にし、コストを抑えるために、スプレッドを可能な限り狭く保つことを目指しています。

Pureスプレッド口座は手数料無料
取引を開始するための手数料ははありません。ただし、一晩保持する場合は、スワップ料金(またはリベート)が適用される場合があることに注意してください。

Raw手数料が格安
1ロットあたりわずか4ドル(400円)で、ThreeTraderの手数料は非常に競争力があります。これにより業界最狭レベルのスプレッドを御提供することが可能です。

1つのプラットフォームから複数の市場を取引可能
すべてのデバイスで利用できる、MT4プラットフォームでFXのみならず貴金属や、原油を取引できます。

  • 下記のフォームに記入するだけでプラットフォームがご利用いただけます